plasmasphere.net -プラズマスフィアドットネット-

DIARY PicUP 反響のあったネタ…もとい日記を読みやすくして纏めてみました。

うちは日記サイトぢゃなくて、ゲームデータサイトです。

2001年

2002年

2003年


2002年

■6/25■ 『黒光りする生物』 ▲MENU
朝、俺はとっくに学校が始まっている時間に重い腰を上げた。



 いつまでもラグナロクをやっている訳にもいかない。



 PTと軽く会釈を交わし、RO、続いてOSを落とす。



 そして…俺はトイレのドアを開けた。


 そこに…そこに奴はいた。



 そう、黒光りする巨大な昆虫


 ゴッキーが…。



 俺は驚いた、というかこの光景は誰だって驚く筈だ。




 トイレのドアを開けたら巨大なゴキブリが





一人相撲してひっくり返って





必死に起き上がろうとその手足をジタバタさせている姿を見れば。



 不覚にも俺は、起き上がるまで凝視してしまった



 あまりに滑稽で見ていて面白かったからだ。



 しばらくしてその黒光りする生物はなんとか起き上がると、 何とも無かったように逃げ出した…が、もう手遅れだった。



 スリッパを片手に用意していた俺は、思いっきりそいつに向けて振り下ろした。




 「グシャ」



 実にいい音がトイレに響いた。


 …いやむしろ気色悪い音か。




 俺はその4pはありそうなゴキをティッシュでグルグル巻きにし、しっかりと息の根を止め、ゴミ箱へ捨て学校へ向かった。




 実に一時間も遅刻してしまった。



 人間の誕生以前から進化を遂げていない、いやむしろ進化する必要もなくなってしまったゴキブリごときにここまで時間を食わされるとは…。



 しかし、これだけ巨大なゴキブリがいたとなると、小型のゴキブリは何十匹も潜んでいる筈…。





 俺、ゴキブリ大嫌いなんですが…(涙)



 最後に、食事してた方、本当にごめんなさい。


 でも今日の出来事で、ほんの少しだけゴッキーが可愛く見えました…。

■7/27■ 『隕石』 ▲MENU
親父殿からメールを頂きました。


 YAHOOでもトピックに上がっていましたね。


 17年後に隕石衝突か?です。


 親父からのメールもかなり詳しかったんで載せてみますが。
長径2キロのいん石発見、17年後地球に激突
 【ワシントン24日共同】米ハーバード・スミソニアン宇宙物理学センター(マサチューセッツ州ケンブリッジ)などは24日、地球の軌道と交差し、2019年に地球に激突する可能性もある大型のいん石が見つかったと明らかにした。

 専門家の間では「高危険度」のいん石と分類されているが、発見されたばかりで詳細は不明。同センターと米航空宇宙局(NASA)は、今後の軌道解析のため世界の天文台、民間の観測者らに監視・観測と情報提供を呼び掛けている。

 同センターの小惑星センターは、長径が2キロある大型いん石のため、もし衝突すれば約6500万年前に恐竜が絶滅したような壊滅的な打撃を地球に与えるといわれる。
 17年後とはいえ、恐竜が絶滅(これは隕石衝突説ですね。他に恐竜が絶滅した説は色々あるようです。)した際の衝撃があるとすれば、人類の歴史はそこで終わりかねないですね。巨大生物ってのはそれだけ生命力も強いですから。その恐竜が絶滅したとなればヒトは…。


 まぁ科学ってもんがありますから、どうなるか分かりませんか。


 この隕石が地球にぶつかる確率は25万分の1らしいですが、もしぶつかるならこの危機をどう切り抜けるのか、かなり興味深いです。


 こう言っちゃナンですが今から楽しみです、はい。



 因みに、親父からのメールのタイトルは…



アルマゲドンじゃあ!



 何故か爆笑しました…。

■8/14■ 『ボーリング』 ▲MENU
昨日の晩に連れが二人来て



「ボーリング行くぞ」



 の一言で連れ出されました。



 俺の意見は却下らしいです。うう…。



 でまぁボーリング行ったんですが。


 俺と連れの一人がソックス履いてなかったんですよね…。



 …素足で履きましたけど。速攻汗で蒸れてきましたけど。



 帰りに自分のと連れの靴の臭いをちょっと嗅いだんですが…。



 なんていうか、臭撃って言葉が頭を過ぎりました…。



 しかも連れのは俺の比じゃない程に染みました。



 昔から臭かったけど改めて凄いって思いましたね。



 で今日に至るわけですが。


 …痛いです。


 右腕が痛いです。



 普通に投げずにカーブかけて遊んでたんです、中指と薬指だけ入れて。



 もうすっごい曲がるのはメチャクチャ楽しいんです。


 楽しいんですが、俺あんまり筋肉なくて10ポンドで投げてたのに一晩あけたら今までに味わった事のない位の筋肉痛。


 ヤバイです。キーボードは何とか打てますが…何とか。



 …今気づいたんですけど、マウス持とうとするとはしります。



 …激痛ってヤツが。



 因みにスコアは、1ゲームが64で2ゲームが74。


 …何も言わないで。

■9/27■ 『拝啓:親父殿』 ▲MENU
毎回ネタになるメールをありがとうございます。


 でも今回ばかりは、どうつっこんでいいのか分かりません。


 とりあえずこれがメール内容です。
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Pastel/4363/Icon/004_524.swf

を覗いてみろ。おやじはこんなのがいいんじゃぁ。
んで、ソーイチのHPを観たぞ。なかなかのもんじゃ。よう、ガンバットル。
<おやじ>
親父殿…あなたはいつのまに2ちゃんねるなぞを見るようになったのですか…。


 しかも



 「おやじはこんなのがいいんじゃぁ」



 って、意味不明です。



 激しく意味不明です。ってやべぇ、うつった。



 …でも、爆笑させて頂きました。



 ヒトトキの笑いをありがとう、親父…。



 って、
ソーイチのHPを観たぞ。

 ガクガクブルブル
ソーイチのHPを観たぞ。
つまりここも見られてるって事ですか(滝汗)



 やばい、富士の樹海に埋められr(死

■10/17■ 『誕生日』 ▲MENU
昨日の16日が誕生日でした。


 ホントは誕生日のネタ載せるの止めようかと思ってたんですが…。


 メール受信してみたらおもろいメール来てたので、なんとなく。



 メール二件。それぞれ一部抜粋。


 友人Kちゃん。
あんたみたいにオープンに「お姉ちゃんが好きござる脚イィィ!」と分かりやすければまだ理解できるのだが。



 お前面白すぎ。



 どうやら飲みに連れてってくれるようです。感謝。



 母上(;´Д`)
20年前の今日は一日じゅう病院のベッドの上にいた。
前日から、もう産まれてきそうな気がして病院に行っていた。
ところが荘一は、なかなか産まれてくる気がないらしく、
次の日の夕方まで待たされた。
やっと産まれた時は午後7時を過ぎていて、外来の看護婦さんたちも
次々と仕事を終えて、荘一が産まれる瞬間を見に来ていた。
めずらしい、足から産まれる子だったからなのよ。
普通は頭から、逆児といわれる子でも、おしりから、
荘一は何と足からだったのね。
俺は生まれてくる前から天邪鬼かつ人気者だったんですね母上。




 良い二十歳の誕生日をありがとう、マジで。

■12/4■ 『恒例、拝啓親父殿』 ▲MENU
ROやるとあからさまに更新速度の下がるかなりダメな管理人、そーいちさんですこんにちは。



 このままじゃU:サガのデータ収集も危うくなりそうで怖いですガタブル。



 で、恒例になってきた「拝啓親父殿」メールですが…。



 今回はどう言っていいか…相変わらずというか何と言うか。


 …今回も、か(笑)



 では紹介します。今回も全引用します。

女高生「クラミジア」激増…卒業時、入学時の6倍

性感染症「クラミジア」が若い女性で増え、高校生では、卒業時は入学時の約6倍まで激増することが、厚生労働省研究班(班長=熊本悦明・札幌医大名誉教授)の調査でわかった。 クラミジアに感染すると、エイズ感染の危険性が約5倍高まり、不妊の恐れもあることから、研究班では「コンドーム使用など、予防教育を中学3年、高校1年で徹底する必要がある」としている。
 研究班はここ数年、7―9道府県で、性感染症の患者が受診する医療機関に協力を依頼。6月と11月の患者数を、病気の種類や年齢ごとにすべて集計した。
 昨年のデータをもとに分析した結果、男性患者が10万人あたり年間158人、女性が同282人となった。クラミジアに感染しても、男性の半数、女性の5人に4人は自覚症状がないとされ、実際の感染者はもっと多いとみられる。 熊本氏は「男性は約15万人、女性は約85万人に上る」と推計、国内の感染者は100万人と考えられる。
 一昨年のデータから、年齢ごとの患者数を分析すると、女性は14歳でゼロなのが、15歳になると10万人あたり年間236人となり、1歳上がるごとに1・5―2・6倍に増加、18歳では同1448人に上った。男性は女性より1年遅れで、16―19歳に急増していた。
 従来の国の調査は5歳刻みの統計が多く、年齢ごとの患者の発生状況がわかったのは初めて。無防備な性交渉などが背景にあるとみられる。
 【クラミジア】大きさ0・3ミクロンほどの微生物で、細胞内に寄生して増殖、結膜炎や肺炎を起こす仲間もいる。性感染すると女性では子宮頸(けい)管炎、男性では尿道炎を起こし、排尿の時などにかゆみや痛みを伴う場合がある。(読売新聞)

えっと、これはつまり…



 「ソーイチ、女抱く時はクラミジアに気をつけろよ。」



 とでも言う気でしょうか。



 ってか言ってますね。


 親父よ…。


 大丈夫、



 あなたのご子息はここ最近女っ気ありませんから。



 うわあああああん(泣)



 まぁ…いつもネタが無くなった辺りにメール送ってくれるので非常にありがたいんですが。


 ありがたいんですが、今回のは地味に効きます。



 精神的に(死)



 あぁ、相変わらず最後に<おやじより>と一言入っていました。



 他に何かないんでしょうかね、<パパより>とか。



 …それはそれでキモイですが。

■12/24■ 『めりーくりとりす』 ▲MENU
間違いを探せ!



 …すんません。


 でもね、思うんですよ。



 ×聖なる夜。



 ○性なる夜。


 だと…。



 まぁそれは置いといて、今年もクリスマスに何の予定も入ってないそーいちさんです。


 …いや去年はデートだったか…デートして実家に帰ったんだ、そうだ。



 1人で。



 ちくしょう、寒さが身にしみる…。



 で、何というか、クリスマスプレゼントを頂きました。



 …親父殿から。



 常連さんならもう分かると思いますが、メールです…。



町内情報

久しぶりに゛ヘアークリエイト○○゛に寄った。○○ゃんとこの若い業員二人がサンタの衣装を着て仕事に励んでいた。
こりゃ、一回はみる価値があるぞ。12月中はその衣装で仕事をするらしい。
<おやじより>
…親父、歳考えろよ。



 いや確かにサンタの衣装とか俺も大好きだけどさ。





 実家帰ったら見に行くけどさ。



 まぁなんつーか…素敵なプレゼントをありがとう親父殿。

BACK