plasmasphere.net -プラズマスフィア ドットネット-

Diary

Skype と Windows Live Messenger の統合

2013/02/18(Mon) 00:02

来月半ばでLiveメッセンジャーが終了し、SkypeとLiveメッセンジャーが統合されます。
情報が出たときから知ってはいたんですが、outlook.com の時みたいに新サービスとか統合で人柱やると大変な目にあうのが分かったんで今までほうってました。
outlook.com の時は、outlook.com に移行すると移行元の hotmail.com / live.jp といったMSアカウントが全て消えて outlook.com にエイリアスとして追加されるっていうどうしようもない状態でしたからねぇ。
まあ、ちゃんと説明があればいいんですが、お前を消す方法よろしく本当にほしい情報は分からないのがMSっていう。

そろそろ情報も出きった頃って事で、SkypeとLiveメッセンジャーの統合をやってみました。
詳しいやり方とかは Skype メッセンジャー 統合 とかでggればいくらでもでてくるので割愛。

参考はこことか良いかも。
http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2012/12/windows-xp-wind.html

結果。
無事統合できました。
結果的に無事なだけで、初回の統合時にメッセンジャーのコンタクトリストがまるっと消えるという事態になりましたが、一旦統合を解除して再度統合の手続を踏むと表示できました。
消えるというか、見えなくなるが正しいようで。

私が当面心配だったのは、Skypeと統合した後のSkypeアカウントの管理です。
そう、SkypeとLiveメッセンジャーの統合は、統合後でも解除できるんですね。
解除できるって事は、要はSkypeアカウントは残るって事です。
ただ、解除できる回数には制限があるそうですけどね…この辺が毎回アホやなぁって思う。

統合後にSkypeアカウントでSkypeにログインできるのか?
アカウントの管理が心配だったということは、つまりSkypeアカウントでSkypeにログインできるのかということ。
統合したらそれまでよー、で終わりかと思っていました。だってそういう説明なにもないんだもの。
そういうことはなく、統合後もSkypeアカウントでSkypeにログインできます
ただこの場合、統合したメッセンジャーのコンタクトリストは表示されません

要するに…?
統合と銘打っているだけで、実際はLiveメッセンジャー(MSアカウント)でSkypeにログインできるようにしただけなんですね。
そしてLiveメッセンジャーにSkypeアカウントを紐付けて、両方のコンタクトリストを表示してあげるよ。
って事だったと。
ですので、SkypeアカウントとLiveメッセンジャー両方のコンタクトリストに登録している知り合いは統合されません。
SkypeIDとLiveメッセンジャーのユーザ書式違いますしね。
ここはこれでいいです、いらん事しなくていいです、頼むからここの統合は止めてくれ。

感想。
わざわざ統合とか銘打たなくても、Facebookとの接続と同じ方式でいいじゃん
面倒くさい方法を取ったって事は、Liveメッセンジャーのサーバも統廃合で無くなるって事かもしれませんがね、Facebookと同じでいいじゃねーかと思った次第。

SkypeもLiveメッセンジャーもヘビーユーザな私としてはかなり心配だったんですが、まぁ良かったんじゃないかと。
でもコンタクトリスト表示できない問題とかあるし…ライトユーザは泣き寝入りだろこれ。って事で30点。

統合ばっかりフォーカスしてSkypeアカウントに言及している情報が見られなかったので、メモがてら置いておいきます。
あー、説明不足も合わせたら15点だな。


嵐山 大悲閣 千光寺

2013/02/12(Tue) 00:02

何年か前にも行った嵐山弁慶に行ってきました。
食事と入浴だけだと予約がいらないってのが素晴らしい。
大体前日とか当日に思い立って行こう!って事が多いので。ノープランもいいとこだな。

頼んだは前回と同じく湯豆腐とテンプーラのセット。
真ん中のお重は弁当なので冷えてるんですが。関係ないね、美味しいね。
高い和食は良い。

値段は、温泉と合せて4500円くらいです。
肝心の温泉は、少し粘りっこい感じです。
温泉の事はよくわからんけど露天風呂なだけで私は満足です。

雰囲気もよろしいね。

11時過ぎに入店して、13時半には店を出てます。
観光の途中にメシとフロ入りたいって時いいんじゃないでしょうか。あんまり無い気はするけど。

今回の本命は近所の山にあった千光寺。
一応地図には千光寺って出てるんですが、実際に行ってみたら全然人いなくて、私たちの他には韓国からの観光客が四人一組来ただけでした。
確かに大堰川のほとりを歩かんといかんし、そもそも看板が「GREAT VIEW」とか「絶景」とかいかにも胡散臭い感じ(笑)なので、中々行きにくいかもしれないですね。

行くまでも絶景だと思うけど。

星のや京都の脇を通って山道を登ります。100mくらいあるそうで。
結構大変。


お堂には千手観音が鎮座してました。普通なら撮影禁止とか書いてるんですけど、なかったんで激写。

渓谷を見渡せるお社があったのでお邪魔させてもらいました。小一時間ほど。
すんごい居心地が良かったんですよねぇ。
住職さんはいなくて、常駐してるオッサンの説明とか与太話とかで盛り上がりました。
景色は確かにグレートです。この日はたまに雪が舞ったり軽く吹雪いたりして中々の風情。

どうやら仏像自体は800年前の物らしく、そもそもここにあったものではなく渓谷の向かい側にあったそうです。
それを400年前に角倉了以って凄まじい金持ちが今の場所に移動させたそうで。多分日本史の教科書で見たことあるような気がする名前ですけど覚えてないです。
細かい経緯は千光寺のWebサイトとかで。

お寺は禅寺のようです。
古いお寺だからとりあえず真言唱えとけばなんとかなる多分。
千手観音は「オン・バザラ・タラマ・キリク・ソワカ」です。

今年、四百年祭記念事業とかあるようなので、また行ってみようと思います。
なんせ京都駅から230円で行けますからね(;´Д`)

GREAT VIEWといい、すごいユーモアをもった住職さんなのかもしれません。


PSO2

2013/02/08(Fri) 00:02

PSO2をやってます。

分かってます、分かってますよ。
ソニチのオンゲはクソゲーマゾゲーにしかならないって!

でもね、何ででしょうかね。何かわからんけどやりたくなるんですよね。
実際はサービスインから一ヶ月くらいプレイしてつい最近復帰というか再開したというか。
仮にも国産ネットゲームの最古参なんでね、保守的なシステムは目を瞑ろうかと。
でもな、ガチャだけ取り入れてんじゃねーよ。

ゲーム自体は昔と変わってないです、むしろ劣化したファンタシースターです。
新しい10年を始めようとか言ってるけど、まぁ無理、これじゃ無理。
UI周りは結構良いんですが、ゲームデザインとレベルデザインがまるで成長していない(安西先生)。
初期の開発メンバーが殆いないとか聞いたんで、無理なんでしょうかねぇ。
開始一ヶ月でやることがチャットになるっていう、どこの末期MMOなんでしょうか。

バレンタインイベントで、「きみしね」のBGMが流れてそりゃもう懐かしくて死にそうになりました。
発売2004年ですよ、9年前ですよ。
俺もうオッサンですよ(゚∀゚)ラヴィ!!

( ´_ゝ`)ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ
( ´_ゝ`)ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ
('A`)ウ~ンウ~ンンンンンウ~ンウ~ンン・ン・ン
テ~ケテ~ケテケテケテン~テ~ケテ~ケテッテッテ
(・∀・)ラヴィ!!
(゚3゚)ピ~ピロリ~ピロリ~ロリ~ロリレリ~
( ´_ゝ`)(ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ)
(゚3゚)ピ~ピロリ~ピロリ~ロリ~ロレルラロ~
( ´_ゝ`)(ヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノヌヌネネヌヌネノ)
('A`)ウ~ンウ~ンンンンンウ~ンウ~ンン・ン・ン
テ~ケテ~ケテケテケテン~テ~ケテ~ケテッテッテ
(゚∀゚)ラヴィ!!

前の日記だと、夏ってのもあってマシンの温度がヤバいとか書いてましたが、あれからいろいろ試行錯誤の結果、温度はかなり低くなってます。
GPUはGTX560tiでゲーム中55℃前後、HDDは30℃前後、CPUはCore i7 2600で45℃前後です。
まあ、冬だし、ファンも8個ついてるからな。
夏どうなるかだな。


EW2730V

2013/02/03(Sun) 00:02

BenQの27インチワイドモニタ、EW2730Vを買いました。
前使っていたのがFP241VWで、当時10万弱したんですが…比べるとやっぱりLEDより蛍光灯の方が色は綺麗なんですかねぇ。
よく分からんですが、どちらもVAパネルなんですけど発色はFP241VWの方が良かったですね。
EW2730Vはかなり色合いいじってますが、それでもやっぱり白が少し強いというかギラギラしているというか。
他の色はバランスとれてるのでとりあえずこれで行こうと思ってます。

画像
軽度:80
コントラスト:55
鋭さ:3
ガンマ:3
AMA:プレミアム

カラー設定
赤:92
緑:81
青:82

画面の詳細設定
スーパー解像度:オン

FP241VWは24.1インチ(WUXGA)だったので、27インチ(FHD)になっても縦幅は変わらず、少し横に伸びた程度。
むしろ筐体がFW241VWのほうが大きかったので省スペースになったとかどうとか。
スペック上はハーフグレアで反応速度25msとかになってますが、どうやら後発のGW2750HMとパネルを一緒にしたようで完全にノングレアで反応速度は12msになってるみたいです。
反応速度が12msになったと確認した時点で即買余裕でしたありがとうございました。

色合いはすんごいギラ☆ギラだけど、気に入ったのでもう一台かってマルチにするかもしれません。
置く場所?あるといいな!



© 1999- plasmasphere.net:SouiChi All rights reserved.