plasmasphere.net -プラズマスフィア ドットネット-

Diary

タクティクスオウガ運命の輪 チャプター3古都ライム ハボリム救出

2010/11/22(Mon) 00:11

Lルートのハボリムさん。
後の先つええ。


Watch [Tactics Ogre]タクティクスオウガ運命の輪 Lルート ハボリム救出
© SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
この動画の著作権はスクウェア・エニックスに在ります。

序盤がクソ難しかったから、ハボリムさんの救出はさぞ大変なんだろうって思ったらそんな事なかった。
特にチャプター3までくればスキル揃ってるし、C.H.A.R.I.O.T.の使い方分かってきてるから本当に大したことない。
コンテンツにならんぜこれじゃあよ…とか思いつつ。

今回は誰も裸になっとらん。
C.H.A.R.I.O.T.で乱数(って言えるのか分からんが)変えてればかなり楽。
つっても、弓持ちが一人もいないときついかもしれないけども。

3章入ってからヌルゲーの雰囲気を出してきたTO運命の輪ですが…これ松野さんバランス調整ちゃんとできてないんじゃないかな。
話が分かるさっすがのオズ様も全然手応えなかったしなあ。
ブラックプリズンはなかなか強かったけど。
アクティブスキルはいいとして、サポート系のスキルはもっと敵にもやらしく付けまくってて良いんじゃないかと。
物理攻撃アップ、物理防御アップついてるだけで全然違うしね。

レベルの上がりにくさが新規加入キャラの育成を阻害してる気がする。
1から14に上げるまで相当がんばらんといかん。
特にLのヴァイスさん育成は地獄(レンジャーはヴァイスさんの固定クラスだから)。
お陰でチャプター4入ったばっかりでもう30時間費やしてる、これで死者の宮殿いったらどうなるんだろうか…。


タクティクスオウガ運命の輪 チャプター2クァドリガ砦 ザパン救出

2010/11/19(Fri) 00:11

TO、Lルートチャプター2のクァドリガ砦、ザパン救出の動画をあげときました。
今回もVeohです。


Watch タクティクスオウガ運命の輪 Chapter2(Lルート) ザパン救出
© SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
この動画の著作権はスクウェア・エニックスに在ります。

全部再生できるかと思ったら無理っぽいですね。
流石に40分超えたら無理か…。

救出のポイントはやっぱり裸のクレリックとアーチャーです。
今回はザパンは武器も装備してますし、HP少なくなったら自分でキュアリーフ使ってこっちに逃げてくるので、SFCの時と違ってかなり楽にはなってます。
半分以上C.H.A.R.I.O.T.のお陰だけどな!


タクティクスオウガ運命の輪 チャプター1古都ライム システィーナ救出

2010/11/19(Fri) 00:11

TO序盤の難関、システィーナ救出を動画にしてみました。
C.H.A.R.I.O.T.が無かったら今回心が折れるんじゃないかな…。

一応救出できるってだけの動画です。
慣れてないので必殺技とか全く使ってません、むしろ忘れてます。
もっと詰めれば、ユニットの配置とかクラスの詰とか色々ありますが、各キャラそのままで挑んでます。
あと、祝福の聖石を使ってません。
何でかってもったいなかったからだ。

youtubeだと時間オーバーするのでveohです。

Watch Tactics Ogre タクティクスオウガ運命の輪 Chapter1 システィーナ救出 in ゲームと技術
© SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
この動画の著作権はスクウェア・エニックスに在ります。

あとニコ同にも。

ニコ同いつのまに外部プレーヤーできたんだ。
veoh上げなくてもよかったんじゃないか…(笑)
※ ニコ動は著作権削除されました。

救出のポイントは、アーチャーにアイテムスリング「だけ」装備させてキュアリーフをシスティーナに投げる。
消耗品使用Iがあればなおよろし。
ドラゴンには近づいちゃ駄目ですぞ。

最後、サラに聖石使えばドラゴン倒せてますけど、上述通り勿体無かったので使ってません。
むしろドラゴン倒せてないほうが勿体無いとかいう話しも。


Xperia x10 mini を Android 2.1 へアップデート root化とフォント入れ替え

2010/11/12(Fri) 00:11

Xperia X10 mini にアップデートがきてたのでやってみました。
端末から SoftwareUpdate を選んで、アップデートを確認したら PCCompanion に繋いでアップデート。
1時間もかからんうちに終わると思います。

システムのバックアップはとっていたんですが、インストールしたアプリを忘れててえらい目に。
とりあえず MoreLocale2 と OpenWnn Plus をいれてから色々。

MoreLocale2
OpenWnn Plus
Advanced Task Manager
AmbientTime
AmbientTimeLite
OverclockWidget
Battery Indicator
AndExplorer
Titanium Backup
Animated Analog Clock Widget
ConnectBot
MySettings
Network Speed
Speedtest.net Speed
Barnacle Wifi Thether
Meebo IM
Adobe Photoshop Express
ShootMe
メモ帳
モバイルGoogleMap
Bluetooth File Transfer
ニブロイド
Winamp
k-9 Mail
Ustream Viewwer
Ustream Browser
Earthquake!
VoiceClock Miku
あの楽器
AL Voice Recorder
Spars rss
OpenSudoku
DoroidZebra Reversi

一応リストしといたけど結構多いですね。
アップデート前はゲームが5本くらい追加であったはずですが、めんどーなのでとりあえずこれだけ。

root は SuperOneClick で。
USB Debuggging を’切らずに’繋がないとダメみたいですね。
処理の途中で止まってたら、Wifi を On-Off するといけるはずです。

フォントの入れ替えもやったんですが、端末だけでフォントの入れ替えやると結構難しかったので書いときます。
基本的には、TrueType の フォントを /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf として置いてやって再起動すれば良いです。
ConnectBot で端末にログインしてコマンドを打ち込みます。

フォントは M+IPA の M+1P+IPAG-circle.ttf を使いました。
ConnectBot を起動して、ログイン場所を local にして決定します。
root をとっていれば su コマンドで問題なく root 権限になれるはずです。

 $ su 

以下コマンドを入力してください。

 # mount -o rw,remount /dev/block/mtdblock3 /system # cat M+1P+IPAG-circle.ttf > /system/fonts/DroidSansJapanese.ttf # reboot 

mv は何回やっても Cross-device Link エラーで駄目だったので、cat で書き出しました。
mv がまともに動く環境なら mv でいいと思います。

標準フォントは DroidSans.ttf
標準太字は DroidSans-Bold.ttf
絵文字は DroidSansFallback.ttf
をそれぞれ入れ替えると対応できます。


タクティクスオウガ 運命の輪

2010/11/12(Fri) 00:11

買いました。
プレイ動画作ったんですが、プレイ時間とエンコ時間+アップ時間比べると後者の方が長いって言うどうしようもない状況になってます。

youtubeにあげときました。
クリザローの街まで…と言いたいんですが、ニューゲームだけです。

以降は15分を30秒超えててyoutube拒否されてたりします。
ああー、ニコ動にいくかぁ。

しかし、本来のゲームを楽しめない気もするので、とりあえず様子見しようと思いますはい。


タクティクスオウガ運命の輪 サウンドトラック

2010/11/11(Thu) 00:11

タクティクスオウガ運命の輪サウンドトラック

タクティクスオウガ運命の輪 サウンドトラックが届きました。
4枚組みだったんですねー、サントラ発売ってだけで予約してたので全く調べてなかったんですよ。

4枚目がボーナストラックで、10曲だけですがSFCの音源が入ってました。
凄いですねー、SFC時代のサントラ買うとプレミアついてて2万近くするんですが。

新規追加曲も結構増えてるみたいです。
SFC時代からの曲はオケにブラッシュアップされて更に重厚な感じになってます。
ただPSPのスピーカーでこれは音酷くなるんじゃないかとか思うんですが、その辺はちゃんと納めてるでしょう、きっと。

プレイが楽しみですな。


Fedora 13 -> Fedora 14 アップグレード

2010/11/07(Sun) 00:11

Fedora14が出てたのでアップグレードしました。
基本preupgradeでいけると思います。

 # preupgrade 

今回、アップグレードの最中に依存関係のエラーがでてpreupgradeがとまりました。
この辺吸収してるのがpreupgradeだと思ったんですけどねぇ、駄目でしたねぇ。

preupgradeの容量確保の為にboot領域のOSイメージをバックアップに退避させていたので、とりあえずそれの復旧からやりました。

KNOPPIX6.2でlvmボリュームをマウント。
lvmは相変わらずメンドクセー。

 # modprobe dm-mod # modprobe dm-mirror # modprobe dm-snapshot # vgchange -ay # lvscan # mount /dev/VolGroup00 /media/sda1 

で、バックアップを元に戻してから依存関係の解決。
squidに出るのはまだいいとして、PackageKitに依存関係でてちゃだめだと思うんですけどね。

とりあえず、yum upgrade --skip-broken を実行してみたりとか、yum-complete-transaction 実行したりとか、色々やりましたけど最終的にはrpmで無理矢理依存関係のパッケージをインストールとか削除とかしてなんとかしました。

こういう面倒くささがFedoraだなあと。
正直CentOSに変えたいけど、それこそ面倒なのでとりあえずこのまま。



© 1999- plasmasphere.net:SouiChi All rights reserved.