plasmasphere.net -プラズマスフィア ドットネット-

Diary

リアル北斗の拳

2008/10/23(Thu) 00:10

南アフリカ共和国はリアル北斗の拳の世界だと言われています。
いますが、次のワールドカップは南アフリカ共和国でやるんですよね。

2010年FIFAワールドカップに向け、インフラ整備が順調に進行中
http://www.news24.com/News24/South_Africa/News/0,,2-7-1442_2414596,00.html

素晴らしいですね。
これを機に先進国の仲間入りをしてほしいもんです。

一方そのころ…。

ハネスブルグで囚人護送車が襲われる…警官を射殺し護送中の仲間を奪取
http://www.news24.com/News24/South_Africa/News/0,,2-7-1442_2414377,00.html

コン・エアーが現実になっていたようです。

ほんまにワールドカップなんかできるんかいな…。
平和ボケしてる日本人なんて、向こうの犯罪者にとっちゃいい的じゃない?

ヨハネスブルグのガイドラインまとめ
ヨハネスブルグオンライン(仮想ネタです)まとめ
危険な都市(ヨハネスブルグ)への旅行について(教えてgoo)
南アフリカ旅行(教えてgoo)

南アフリカ旅行(教えてgoo)の人が仮に本当にヨハネスに行ってたら今頃現世にはいないでしょうね。

とか色々。


歯医者

2008/10/20(Mon) 00:10

結構前に親知らずがどうこう書いた時に歯医者行こうつってたんで、行ってきた。

顎のレントゲン撮ってもらってからが問題でこれが。
先生がこんな事口走るんだわタスケテェ。

「あー、こりゃ厳しいなー。」

おい、待ってくれと。
どうも副鼻腔の上顎まで根っこが突き抜けてるらしく。
抜いた後孔が空くから感染症になる恐れがあるからどうのこうのって?
抜いた後縫えば良いんじゃないかな、むしろ縫ったほうが治り早いだろうと。
まあ、その通り言われたんだけど。

しかしだな、俺はガキの頃から左の鼻の奥辺りが痛みだしたりするんだよ。
特に寒いと。
大丈夫なのかねーと聞こうとしたらタイミングを逃した訳でしてな。

…ふと、これって親知らずの根っこのセイ?
そういえば昔上顎あたりが痛くて寝れなくなったときくらいからだよ、俺が親知らずを認識しだしたのは。

だとしたら面白いねっていうファンタジー。

別に抜かなくても健康なら親知らずの周りの歯茎が炎症起こすこともないし、そういう選択肢もあるよなって思ったけど、炎症があまりにも痛いからブチ抜いてやります。

落ち?
先生に言われたよ。

「歯の周りがグラデーションになってるでしょ、一杯。それって虫歯になりかけてなってない紙一重の状態なんだよね。」

ほほう、それでそれで?

「唾液のおかげで虫歯になってないんでしょうね。君は唾液が強いんですね。」

俺の唾液はStrong。


誕生日

2008/10/16(Thu) 00:10

誕生日なので欲しいものを書き出しておきますね。

Arctic Square
P5Q-EM
Xonar HDAV 1.3 Delux
PxVC1000
GeForce9800GT

というか、自作PC用のパーツなんですけどね。

一応プレゼントは頂きましたよ。
勇者のくせになまいきだor2を。

あ、今すぐ欲しいのは、SIG 552 SEALsですはい。

歳は…19歳とプラス1かな。
…誰も10進数でとは言ってませんが何か。


今のプロジェクト

2008/10/10(Fri) 00:10

%83%7D%83b%83s%83%93%83O.gif

今会社で進めようとしているプロジェクトがこんな感じがしまくってます。
完全な袋小路へ突っ込みかけているような…。

別にそれに憤ってるわけではないです。
俺なら纏めれるのかって言われたら、きっと無理だろうし。
というか出来上がるものに興味も沸かないし。

問題は、俺の貴重なゲームで遊ぶ時間を確保できるのかということだと。


MTPaginate改造:ページング表示の変更

2008/10/01(Wed) 00:10

デフォルトのMTPaginateの表示がどうにもならんくらいダッセエんで、ちょっといじくってみました。

基本的には小粋空間のページ分割と似てますが、全く同じだと芸が無いので要所を変えてます。
例えば、<MTEntries lastn="9999999"> みたいに全件表示してページングした時のページリンクの羅列を制御したりとか。
カユイ所に手が届くぜ?

挙動は今の日記見てもらえば大体わかりますが、動作は以下の感じ。

  • 1ページを表示している時は、前のページリンクを表示しない。
  • 最終ページを表示している時は、次のページリンクを表示しない。
  • ページの数が設定数を超えた場合、省略して1ページ目と最終ページのリンクを表示する。
  • エントリー全件表示の非表示機能。

3つ目の項目が目玉です。
いらねー人は小粋空間さんの改造でオッケーですぞ。

MTPaginate.pl を改変します。
私の持ってたバージョンが 1.4 だったので、それ以外だと行数が違う可能性があるので、その辺はご容赦。
ていうか分からないならやらない方が無難です、動かなくなっても私は責任持てませんので、はい。
以下改変部分。

514行目から544行目の部分を…

 				$res .=<<PHP 	if(\$paginate_current_page == 'all') { 		echo '$all_current$separator'; 	} else { 		echo "<a href=\"\$paginate_self=all\"$title$target>$all</a>$separator"; 	} PHP 			} 			 			$format_title = " . sprintf(' title="$format_title"', \$i)" if $format_title; 			$res .=<<PHP; for(\$i = $start; \$i <= $end; \$i++) { 	if(\$i > $start) 		echo '$separator'; 	if(\$i == \$paginate_current_page) { 		echo sprintf("$format_current", \$i); 	} else { 		echo "<a href=\"\$paginate_self=\$i\"$target" $format_title .  sprintf('>$format', \$i) . '</a>'; 	} } PHP 			if ($format_all && $place_all eq 'after') { 				my $title = ""; 				$title =  sprintf(" title=\"$format_all_title\"", $num_pages) if $format_all_title; 				$res .=<<PHP 	if(\$paginate_current_page == 'all') { 		echo '$separator$all_current'; 	} else { 		echo "$separator<a href=\"\$paginate_self=all\"$title$target>$all</a>"; 	} PHP 

以下のソースに変更。

 				$res .=<<PHP 	if(\$paginate_current_page == 'all') { 		echo '$all_current$separator'; 	} else { 		echo "<a href=\"\$paginate_self=all\"$title$target>$all $end Pages.</a>$separator"; 	} PHP 			} 			 			$format_title = " . sprintf(' title="$format_title"', \$i)" if $format_title; 			$res .=<<PHP; if(\$paginate_current_page - ($offset + 1) > 0 && $baf_link != "none") { 	echo "<a href=\"\$paginate_self=1\"$target" $format_title .  sprintf('>$format', '1') . '</a>'; 	echo '$sub_separator'; } for(\$i = $start; \$i <= $end; \$i++) { 	if(\$i == \$paginate_current_page) { 		echo sprintf("$format_current", \$i); 	} else { 		if((\$i < \$paginate_current_page) && (\$paginate_current_page - \$i < ($offset + 1))) { 			echo "<a href=\"\$paginate_self=\$i\"$target" $format_title .  sprintf('>$format', \$i) . '</a>'; 			echo '$separator'; 		} 		if((\$i > \$paginate_current_page) && (\$i - \$paginate_current_page < ($offset + 1))) { 			echo '$separator'; 			echo "<a href=\"\$paginate_self=\$i\"$target" $format_title .  sprintf('>$format', \$i) . '</a>'; 		} 	} } if(\$paginate_current_page + $offset < $end && $baf_link != "none") { 	echo '$sub_separator'; 	echo "<a href=\"\$paginate_self=$end\"$target" $format_title .  sprintf('>$format', $end) . '</a>'; } PHP 			if ($format_all && $place_all eq 'after' && $place_all ne 'none') { 				my $title = ""; 				$title =  sprintf(" title=\"$format_all_title\"", $num_pages) if $format_all_title; 				$res .=<<PHP 	if(\$paginate_current_page == 'all') { 		echo '$separator$all_current'; 	} else { 		echo "$separator<a href=\"\$paginate_self=all\"$title$target>$all $end Pages.</a>"; 	} PHP 

433行目以下に強調部分の3行を追加。

 433  my $format_title = $args->{format_title} || ""; my $offset = $args->{offset} || 2; my $sub_separator = $args->{sub_separator} || '...'; my $baf_link = $args->{baf_link} || 1; 

で改変終了です。

テンプレートから呼び出す時は、MTPaginateNavigator を指定します。
追加のパラメータは以下の通り。

前後のページリンクの表示数を変更する場合。デフォルトは2件。

<$MTPaginateNavigator offset="4">

1ページのリンクと最終ページのリンクを非表示にする場合。デフォルトは表示。
シンプルにページ替えのみの表示で良い場合は指定してください。

<$MTPaginateNavigator baf_link="none">

1ページリンク、最終ページリンクと、ページ替えリンクのセパレータを変更する場合。デフォルトは「...」。

<$MTPaginateNavigator sub_separator="-">

エントリー全件表示のリンクを消す場合。デフォルトは表示。

<$MTPaginateNavigator place_all="none">

パラメータは複数指定できるので、必要ならば指定してやってください。
ちなみに、この日記の指定はこんな感じです。

<$MTPaginateNavigator place_all="none" offset="4" separator="&nbsp;">

記事表示部分のテンプレートはこんな感じ。

 <MTPaginate>  <MTPaginateIfMultiplePages> <p class="paginate"> <MTPaginateIfPreviousPage_> <a href="<$MTPaginatePreviousPageLink$>">«</a> </MTPaginateIfPreviousPage_> <$MTPaginateNavigator place_all="none" offset="4" separator=" "> <MTPaginateIfNextPage_> <a href="<$MTPaginateNextPageLink$>">»</a> </MTPaginateIfNextPage_> </p> </MTPaginateIfMultiplePages>  <MTPaginateContent max_sections="7"> <MTEntries lastn="9999999">  <$MTEntryTrackbackData$>  <div class="dbox"> <h2 id="a<$MTEntryID pad="1"$>"><a href="<$MTEntryPermalink valid_html="1"$>"><$MTEntryTitle$></a> <span class="sub"><$MTEntryDate format="%Y年%m月%d日"$></span></h2>  <$MTEntryBody eval="1"$>  <MTEntryIfExtended> <p class="extended"><a href="<$MTEntryPermalink$>#more">続きを読む "<$MTEntryTitle$>"</a></p> </MTEntryIfExtended>  <$MTInclude module="Posted_mod"$> </div>  <$MTPaginateSectionBreak$> </MTEntries> </MTPaginateContent>  <MTPaginateIfMultiplePages> <p class="paginate"> <MTPaginateIfPreviousPage_> <a href="<$MTPaginatePreviousPageLink$>">«</a> </MTPaginateIfPreviousPage_> <$MTPaginateNavigator place_all="none" offset="4" separator=" "> <MTPaginateIfNextPage_> <a href="<$MTPaginateNextPageLink$>">»</a> </MTPaginateIfNextPage_> </p> </MTPaginateIfMultiplePages>  </MTPaginate> 

動作しねーよとか、わかんねーとかあったらコメントでも書いてください。
「どうやってやるの?」系の質問じゃない限り、答えるよう努力しますんで、はい。



© 1999- plasmasphere.net:SouiChi All rights reserved.