plasmasphere.net -プラズマスフィア ドットネット-

Diary

Fedora14 to Fedora15 アップグレード

2011/05/29(Sun) 00:05

先日Fedora15がリリースされました。
早速アップグレードしてみました。

preupgrade は boot 領域の空き容量が 512MB 程度無いと途中で止まってしまうそうなので、今回は yum でやりました。
一回どこかのバージョンで preupgrade 使いましたけど、yum のがいいかな個人的には。

手順は以下から。
http://fedoraproject.org/wiki/Upgrading_Fedora_using_yum#Fedora_14_-.3E_Fedora_15

root になってから
# rpm --import https://fedoraproject.org/static/069C8460.txt

# yum update yum
# yum clean all
# yum --releasever=15 --disableplugin=presto distro-sync

で終了したら reboot して終わり。
CPUがしょぼいので終わるまでに2時間程かかりましたが、恐怖の依存関係とかは無しです。
最近は気にしなくてもいいみたいですね。

アップグレード後の問題としては、mysql のバージョンが 5.5 系に上がっていて起動エラーになっていました。
ログ見たところ、文字コードの設定が違うとかでエラーが。

my.conf の [mysql] セクションのキャラクタセットが変わっているようです。
default-character-set=utf8
で問題なく起動しました。

Gnome3でデスクトップがだいぶ変わりました。
デスクトップっていうか、ホーム画面ですね。
完全にタブレット見据えてるインターフェースですよこれ。

ユーザプロファイルに Empathy が使われていました。
IM 統合型なので、結構お気に入りです。
デスクトップマシンも Fedora に変え…はしないか。


思い立って 近況とか色々

2011/05/27(Fri) 00:05

思い立って何かをやったってわけじゃないです。
去年の今頃は何してたんだと思って2010年5月の日記見たら、鳩山政権で口蹄疫がてえへんな事になってんぞーでした。
あんときは想像もしなかったなあ、日本が放射能で汚染されるなんざ。

最近寝るのが早いので、あんまりゲームできてないんですよ。
まあPSNがお亡くなりになってるので、ロクにオンゲもできないし、やるゲーム無くてもアーカイブでゲームも買えないので、何もできねーなって感じで。

一応、ゴッドイーターにめちゃんこハマっていたんですが、何か今調べたら日記書いてないですね。
twitter にはよく書いてたみたいですが。

twitter のおかげでブログ書かなくなる症候群があるようですが、完全にそれになってきたような気がしますね。
それはそれで寂しいな、後から自分の見ると何やってたか思い出せて結構楽しいんですけど。
日常は思い出せないですからね。
twitter は…後から見ないしな…。

こっから本題。

3/11の地震から3ヶ月経ちましたが、被害地域の復興がどうこうよりも福島原発の放射能の方が厳しいですね。
福島に関しては復興作業ができる状況じゃないし、周辺80kmくらいももう汚染がとんでもねーみたいですからね。
o0800113111211750996.jpg
問題なのは80kmまでしかデータが出てないって事で。
円形に300kmはデータ出すべきですよ。
パニックが怖いつって出さないんでしょうけどね。

適当に福島原発関連ニュース。
http://vetradserver.vetmed.hokudai.ac.jp/milk/index.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110512/dst11051213520011-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110506/dst11050614400014-n1.htm
http://www.videonews.com/special-report/031040/001873.php
http://www.asahi.com/national/update/0511/TKY201105110358.html?ref=rss
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110512-OYT1T00299.htm

大衆に触れるTVニュースでは原発の事報道してるんでしょうか。
もうTV全く見ないので全然わからんのですが…。
先日実家に帰省したときに、カーチャンが余裕で三陸沖で取れた鰹食うとか言ってたんで、若い人に食わさんかったらいいつっときましたが、微妙に危機感薄い気がするんでそう思ったんですが。
親父は食わねーつってましたけど。

何にしろ、俺にはお茶がやばい、お茶大好きな俺にはお茶の汚染は…。
実際のところ、政府の設けた「基準値」ってのが平常時に比べて高すぎるので、基準値以内と言われても怖いのが正直なところです。
WHOだと非常時10Bq/Lで、静岡茶だと4.32Bq/0.43Lって事だと、リットルにするとWHOの基準を若干超えるんじゃないかなーとか。
http://whqlibdoc.who.int/publications/2004/9241546387_jpn.pdf

政府基準は超えないですけどね。

大体、「タダチニー影響は無い」とかのたまう官房長官がフルアーマーで現地視察してるくらいですから、おして知るべきなのかもしれませんが。
e45696a2.jpg

WHOの調査報告があったのでリンク。
http://www.who.or.jp/index_files/WHOSITREP_No14_23March_J.pdf
政府より外部機関の方を信じてしまうのはやっぱり妖怪タダチニーのせいだろうな。


自転車ライト比較 CAT EYE vs. LED LENSER P7

2011/05/14(Sat) 00:05

自転車用のライトを色々買ったので比較してみました。
ライトは全部LEDです。


画像左から順番に、
CAT EYE HL-EL130
CAT EYE HL-EL135
CAT EYE EL-EL320
CAT EYE HL-EL600RC
LED LENSER P7
の五つです。
HL-EL-600RCは電池がヘタって点灯さえしなかったので放置です。

まずEL-EL130
電池はノーブランドのアルカリ。
LEDがバージョンアップする前の物なのでかなり暗いです。
速度の出る自転車でこれ単体で夜道とかは危ない光量です。

HL-EL135です。
電池はエボルタです。
LEDバージョンアップ後で電池をエボルタに変えてるので、かなり明るいです。
照射範囲も広く光量も十分なので、普通に街乗りする分には困りません。

HL-EL320です。
電池はエボルタです。
新製品なので期待したんですが、かなり残念な結果になってます。
HL-EL320買うならEL-EL135買って電池をエボルタに変えたほうが良いかと。

LED LENSER P7 ビームモードです。
電池はサイクルエナジー(ソニー製、エネループのOEM)です。
なんという光量…50M先もはっきり見えちゃうんだぜこれ…。

LED LENSER P7 ワイドモードです。
電池はサイクルエナジー(ソニー製、エネループのOEM)です。
うおっ、まぶしっ。山道も余裕なレベルです。

おまけでP7のロウパワーモード。
写真だとかなり明るく見えますが、実際はそうでもなくHL-EL320より少し明るいくらいです。
これで連続照射時間は50時間です。

HL-EL600RCは、照射が横に広くて、光量はP7のロウモードより少し明るいくらい。
ただ電池がニッケル水素電池なので、使い勝手はあまりよくないかもしれません。

総合すると順位はこんな感じ。
LED LENSER P7 >>>>>超えられない壁>>>>> HL-EL600RC > HL-EL135 ≧ HL-EL320 > HL-EL130

EL320買うならEL135、EL600RC買うんならP7とエネループあたり買うほうがいいですね。
LED LENSER P7は直線番長におすすめ。

LED LENSER P7
HL-EL600RC
HL-EL320
HL-EL135
EL-EL130


伊勢神宮

2011/05/01(Sun) 00:05

伊勢神宮に行ってきました。
京都から近鉄特急で伊勢市まで約2時間。
普通に日帰り出来る距離ですな。

伊勢市駅で降りて道なりに5分歩くと内宮でした。

デタラメに写真とったのでデタラメにアップしときますね。

とりあえずデジカメから。
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮

伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮
伊勢神宮

あとXperiaでもとってます。


外宮、内宮と回りました。

内宮の天照様はお参りの人が多すぎて諦め。
遠めで拝んときました。
日本の神様はこのへん適当だから有り難い、と個人的には思う。

近くの山は緑が深い。
杉の無い原生林のようで、久々に気分のいい空気を吸えました。



© 1999- plasmasphere.net:SouiChi All rights reserved.